• 範馬 カズ

やさしさ!!


こんばんは。範馬カズです。

今日も体育教室では子どもたちが元気・笑顔いっぱいに頑張ってくれました。

今日の体育教室では、かけっこや動物模倣・マット運動や長縄運動を行ったのですが、

途中1人の女の子が床であごを打ってしまい泣いてしまいました。

強く打ってはいなかったのであごのケガは大丈夫だったのですが、

その後の子どもたちを見て気持ちが温かくなりました。

1人の男の子は女の子と一緒に保冷剤を職員室に借りに行ってくれて、傍で声を掛けてくれていました。

もう1人の男の子は泣いている女の子の涙を自分のハンカチで拭いてくれました。

こんなに素直にお手伝いや心配をしてあげられることにとても感心し、気持ちがホッコリしました。

ケガをした女の子も最後には元気に帰ってくれました。

今日は子どもたちに優しさを教えてもらった良い日になりました。

ありがとう。


117回の閲覧