• 木下スポーツクラブ

運動会得意種目4人目

こんばんは、タートルです。

今回のテーマが運動会得意種目という事で発表したいと思います。

タートルの得意種目は、運動会で必ず参加していた障害物競争と玉入れです。

障害物競走では色々な障害物を乗り越えて楽しく種目をこなしていたのを覚えています。一番思い出に残っているのは、高校の時に障害物競争のぐるぐるバットで10回回って同じタイミングで走り出した相手とお互いに正面からぶつかった時の痛みは忘れられません。

玉入れは、玉を拾って投げると単純な動作ですがあの籠に入れるのが難しく運動会の時には毎回参加して挑戦していました。何度か回数を重ねることでコツをつかんできて籠に入る回数が増えてそれが楽しくなり得意種目になりました。


皆さんもうすぐ運動会があると思います。担当の園の子どもたちも組体操や体育発表などそれぞれの種目を頑張っています。子どもたちの頑張っている姿、かっこいい姿を楽しみにしていてください。

17回の閲覧